買い物かご

お問い合わせ



news
新着情報

【お豆通信】vol.56 大歳神社

2019.09.16

 

酷暑が少しは落ち着いたかと思えば、今度は豪雨が心配な日が続きますね。

この極端な気象、何とかなりませんかね。自然には逆らえませんが、備えだけはしておいてください。

 

さて、今日は大歳(おおとし)神社についてお話をさせていただきます。

 

 

 

上田とうふのある京都大原野の辺りにはたくさんの社寺がありますが、

弊社から650メートルと、一番近くにあるのがこの大歳神社です。

この神社の歴史は大変古く、奈良時代の718年(養老2年)創建と伝わります。

その後、平安時代の延喜式神名帳という、簡単に言ってしまえば全国の神社一覧の様な書物に、

大社として記されているので重要な神社であったことが分かります。

 

祭神は大歳神(おおとしのかみ)で、相殿には石作神(いしつくりのかみ)と豊玉姫命(とよたまひめのみこと)が祀られています。

大歳神は神話の神で、歳が稲の実りを示すとおり農耕生産の神であり、そのことから方除祈雨にも霊験ありとされます。

 

 

 

 

 

 

 

石作神は、石棺などを代々作ってきた豪族の祖神になります。

この神を祀った石作神社も延喜式神名帳に記されていましたが、後に衰微してこの地に合祀られました。

 

豊玉姫は海神の娘で竜宮が住まい。それが水や富の象徴ですので、祈雨、出世、

そして山幸彦の后となって子供を授かっていることから、縁結びや安産の女神として信仰があるようです。

 

あ〜、一日がかりで調べましたが、うちの専務にも分かってもらえるように書こうとすると、

たったこれだけの記事になってしまいました(*_*;

 

 

さて、最寄りの交通機関ですが、阪急バス 灰方停より徒歩5分です

阪急東向日駅、又はJR向日町駅より

南春日町行又は善峯寺行をご利用ください。

https://www.hankyubus.co.jp/

 

また、以前もご紹介したハローサイクルを阪急洛西口駅、又は洛西バスターミナルから利用されるのも良いかと思います。

https://www.hellocycling.jp/

 

そして、初めにも言いましたとおり、上田とうふはすぐご近所です。

どうぞ豆腐工房うえ田直売所へお立ち寄りください。

一覧に戻る